体にやさしい定番品

くらしのシーン別おすすめ商品

  • NEW

    中川誠盛堂の近江赤ちゃん番茶
    ティーバッグ

    ¥864(税込)

    独特の香ばしさとサッパリとした甘味が特長で、毎日の定番茶として重宝する番茶です。ティーバッグタイプは、10g×30袋入りで水出しに使いやすいタイプです。中川誠盛堂さんを訪ねた際「水だしが一番このお茶の良さが出る」と教えてもらいました。暑い時期の水だし定番茶にもってこいのお茶です。

  • 海工房の自然海塩りぐる230g

    ¥650(税込)

    塩を選ぶときは精製された塩ではなく、昔ながらの製法で作られたたっぷりの天然ミネラルが含まれたものをなるべく選びたい。私たちの周りでよく話題にあがったのが、高知県黒潮町で塩づくりをしている海工房さんのお塩でした。

  • 波花堂の御塩 100g

    ¥550(税込)

    瀬戸内海に浮かぶ自然豊かな小豆島で昔ながらの製法で作られた塩「御塩(ごえん)」。海水を濃縮し鉄製の平釜で薪を炊いて作られ、粒一つ一つに旨味と思いがつまっているような温かみを感じる味わいです。素材の旨味を引き出してくれて何にでも合うお塩です。

  • 河原酢造の老梅 有機純米酢500ml

    ¥453(税込)

    お酢の、ツンとくる酸味が苦手な人にこそ一度味わってもらいたい「まろやかな酸味」が特徴的で、私たちの周りでもファンの多い人気のお酢です。どうしてこのまろやかさが生み出せるかというと、いくつか理由があります。

  • 正金醤油の天然醸造 濃口醤油

    ¥610(税込)

    醤油の産地、香川県の小豆島で、天然醸造醤油を作り続ける正金醤油さんの濃口醤油。国内産大豆、国内産小麦、オーストラリア産の天日塩を使用し、1〜2年半の醸造期間を経て出来上がるこの濃口醤油は、芳醇な香り、旨味、甘味、塩味など味の調和が取れた風味豊かな醤油です。

  • 竹内商店の土佐節花削り40g

    ¥370(税込)

    鰹(かつお)の1本釣り漁業が盛んな地、高知県土佐市宇佐町の竹内商店さんが伝統製法で作られた鰹節。この鰹節で取ったお出汁は、雑味がなく体に染み渡る美味しさを感じられます。コラムでお馴染みのともよさんからは「驚いたのは、その香りの強さ」とコメント頂きました。どんな鰹節か、本文を是非ご覧ください。

  • 森田鰹節株式会社の
    和だし混合削りぶし

    ¥432(税込)

    ちょっとこれは違うぞ!という出汁が取れる、鰹節と、宗田節と、さば節がブレンドされた混合節です。出汁を取るにはもちろん、忙しい朝には白ごはんにパサっとふりかけて醤油をちょっとかければ、立派な朝食になります。料理を引き立ててくれるので、色んな食材にかけてお楽しみ下さい。

  • 正金醤油の八方だし

    ¥570(税込)

    醤油の産地、香川県の小豆島で、天然醸造醤油を作り続ける正金醤油さんの醤油を使った無添加のだし醤油。しっかりとした風味の出汁を引くことができる鰹の本荒節と、出汁に厚みを持たせることができる片口鰯の煮干しに、上質で香り豊かな北海道産昆布の出汁が使われています。

  • やましな フォロのドレッシング

    ¥514(税込)

    こういう色味のドレッシングがお好きな方、まずは有無を言わずに一度試してみて頂きたい! 一度ハマるともう一度手に取りたくなる、クセになるお味のこの生ドレッシング。新鮮な国産タマネギとニンニクにスパイスがブレンドされ、手作りならではのコクのある風味としょうゆベースの味付けで、野菜が美味しく食べられます。注ぎ口が細くて液漏れしないのも推しポイントです。

  • 光食品のオイスターソース

    ¥486(税込)

    オーガニック原料、無添加にこだわった食品作りを続けている徳島の光食品のオイスターソース。コラムでお馴染みのともよさんも「万能過ぎるのに安心の原材料で、何度リピートしたか分かりません!」と太鼓判を押してくれました。

  • 光食品のチキンコンソメ

    ¥540(税込)

    オーガニック原料、無添加にこだわった食品作りを続けている、徳島の光食品によるこだわり抜かれた液体タイプのコンソメです。手軽に利用できるけれど添加物やオーガニックにこだわったコンソメを使いたい…という方は、是非一度お試し下さい。

  • 和田萬の大阪ごまぽんず

    ¥864(税込)

    さすが胡麻専門店が作る「ごまぽんず」、口に入れた瞬間に胡麻の香ばしい風味とすだちとゆずのまろやかな酸味が広がり「うまい!」と声が漏れるぽんずです。それもそのはず、原材料へのこだわりが詰まっています。