はなやもも
地獄蒸し大豆の味噌各種
300g

販売価格 価格 ¥594 通常価格 単価  あたり  (税込)

※こちらは300gのページです。大容量700gのページはこちらです⇨

※生味噌のため熟成と共に色味が変化します。米味噌は黄色、合わせ味噌は茶色、ということではなく、それぞれ熟成時期によって写真と色味が異なります。ご了承ください。

※こちら冬季(3月末まで)は、常温便でお届けいたします。到着後はすぐに冷蔵庫にて保管をお願いいたします。



地獄蒸しで作られた味噌が美味しい理由


温泉コンフィチュールでも人気のはなやももの味噌の取り扱いがスタートしました!

こちらの味噌が美味しいポイントは、大豆を茹でるのではなく、地獄釜で蒸して作られている点です。

鉄輪温泉の100度の天然蒸気を利用した蒸し釜を「地獄蒸し」といいます。この鉄輪温泉の地獄蒸しは塩化物泉のミネラルがたっぷり含まれた蒸気で蒸すため、どんな食材もほんのり温泉味がつき、素材の旨味が増してとても美味しくなります。



6時間にわたって温泉の蒸気で蒸されることで、大豆の栄養をしっかり閉じ込め、ミネラルたっぷりの旨味も加わった柔らかい大豆が作られます。

茹でるよりも大豆に含まれる水分が少ないため、塩分を8%に減塩してもカビないのも大きな利点です。

その大豆を使って、8ヶ月以上かけてじっくり熟成されたのが、地獄蒸し大豆の味噌です。



材料のこだわり

麹は日出町の阿部三郎商店さんが大分の米で手作りで作った麹を使用。
三十割にたっぷり麹をいれた贅沢仕込み。
地獄蒸しの大豆を使うと減塩8%でも旨味たっぷりのお味噌に仕上がります。

それぞれの味の特徴



米味噌

関東・東北の方に好まれるのは米味噌。いりこ出汁を使われる方はこちらがオススメ。
西京漬にもオススメです。



合わせ味噌
7(麦):3(米)の合わせ味噌。かつお出汁を使われる方は、こちらがオススメ。
九州は麦味噌文化のため、こちらが好まれるとか。



お召し上がり方


お味噌汁はもちろん、そのままお湯に溶いて召し上がっても旨味が強いので出汁いらずです。発酵食としてお召し上がりいただけます。



生味噌の特徴・注意点

売り場で常温で販売されている味噌は、アルコールをいれて発酵を止めて出荷されている状態ですが、この味噌は発酵を止めていない生味噌のため、商品到着後は冷蔵庫で保管をお願いいたします。

冷蔵庫に保管していても徐々に発酵が進み熟成されて色濃く変化していきます。そのため、お届け時期によっては写真のものと色の違いがある点をご了承くださいませ。

例)下記のように、同じ米味噌でも、熟成が進むと右側の薄い色から左側の濃い色に変化します。



目安で製造後半年の賞味期限を設けておられますが、基本的にお味噌に賞味期限はございません。お好みのお味のところでお早めにお召し上がりください。

好みの味でストップしたい時、もしくはしばらくお召し上がりにならない場合は、冷凍庫で保管されることをお勧めします。固まることなく、熟成されずに味がキープされたまま保存されます。



容量の違い

左が300g、右が700gです。

米味噌
内容量:300g
原材料:米(大分産)、大豆(国産)、天日塩

合わせ味噌
内容量:300g
原材料:麦(大分産)、米(大分産)、大豆(国産)、天日塩

賞味期限:製造より6ヶ月(腐ることはありませんが目安で表記しています)

保存方法:要冷蔵
※賞味期限が2週間以内のものは販売いたしません。(賞味期限につきましては、別途、お問い合わせください。

通常の商品はご注文日より5営業日以内の発送を心がけております。
(配送日限定の商品は決まった配送日にお届けします)
配送地域により、配送日数は異なります。
詳しくは「配送について」をご確認ください。

おいしいとありがとう
つくる人とたべる人
出会い、めぐり、ひびきあい
わくわくする未来へ

はじめまして! 安心できる、おいしい食品を選りすぐってお届けするオンラインストア、フード・オーケストラです。育み作る人と食べる人は、深呼吸するように、つながり、めぐるもの。しあわせで、おいしい音が、途切れることなく明日も明後日も響いたらいいなと思う。正直で、安心できる、おいしい食品を選ぶことは、作り手や子供たちの、わくわくするような素敵な未来をひらいています。私たちが毎日できる、小さくて、大きな力。日々のくらしに無理なくしっくりとくる、おいしいものやうれしいものを、私たち自身の感動を忘れることなく新鮮な目で選び、みなさまの食卓へとお届けするオンラインショップを目指します。