ポスト便対応

Food Hub Project
出汁パック(10袋入り)

販売価格 価格 ¥750 通常価格 単価  あたり  (税込)

※こちらはクリックポスト便(税込330円)で最大1個まで送付可能です。他の商品と同時に購入され、一定の重量を超えると自動的に普通便の料金に切り替わります。




重宝するだしパック

徳島県の山間の町、神山町より、コクのあるだしが取れるだしパックが届きました。

作っているのは、Food Hub Project(フードハブプロジェクト)。町の農業と食文化を次の世代につなぐためにできた、農業の会社です。

町に長年伝わる「神山の味」や、町の食材を活かした加工品開発も行い、安心素材で美味しいものに目がない全国の人にもその魅力が広がっています。

このだしパックは、徳島の【花かつおたきもと】と作ったフードハブプロジェクトオリジナルブレンド。忙しい朝のお味噌汁作りに大活躍!煮物や蕎麦・うどんの出し汁にも重宝します。



材料が細かくなった状態で袋づめされているので、水と火にかけるだけで手軽にだしが取れます。袋を破って中身を出して火にかけると、さらに濃くだしが取れます。

主となる材料のウルメイワシは、他のイワシに比べて脂肪分が少なくコクがあり、まろやかな出汁が取れます。香りが強く、関西のうどん・そばでよく使われます。



【使用の目安】約4人分

①鍋に600ccの水とだし1パックを入れて火にかけます。
②沸騰したら弱火にして4分煮出し、だしを取り出します。
※そばやうどんなどに使う場合は、煮出す時間を1分ほど増やして完成。



Food Hub Project(フードハブ・プロジェクト)とは


日本の中山間地域では、農業者の高齢化、後継者不足による耕作放棄地の増加、それにともなう鳥獣害の被害などが大きな社会問題になっています。

徳島県の山間の町、神山町もまさにそんな課題に直面している地域です。

そんな日本のどこの田舎にでもある課題を「小さいものと、小さいもの」「少量生産と少量消費」をつなぐ活動を通じて、みんなで解決して行こうと取り組まれているのがフードハブ・プロジェクトです。

神山の農業の担い手を育成する活動を中心に、「地域で育て、地域で食べる」場所として、食堂・パン・食品を販売する場所を運営し、加工品製造にも力を入れています。

内容量:10g×10パック
原材料:うるめ(熊本県)、さば、あじ、めじか、かつお
保存方法:高温多湿・直射日光は避けて保存してください。開封後は要冷蔵。
賞味期限:製造日より3ヵ月
※賞味期限が2週間以内のものは販売いたしません。(賞味期限につきましては、別途、お問い合わせください。)

通常の商品はご注文日より5営業日以内の発送を心がけております。
(配送日限定の商品は決まった配送日にお届けします)
配送地域により、配送日数は異なります。
詳しくは「配送について」をご確認ください。

おいしいとありがとう
つくる人とたべる人
出会い、めぐり、ひびきあい
わくわくする未来へ

はじめまして! 安心できる、おいしい食品を選りすぐってお届けするオンラインストア、フード・オーケストラです。育み作る人と食べる人は、深呼吸するように、つながり、めぐるもの。しあわせで、おいしい音が、途切れることなく明日も明後日も響いたらいいなと思う。正直で、安心できる、おいしい食品を選ぶことは、作り手や子供たちの、わくわくするような素敵な未来をひらいています。私たちが毎日できる、小さくて、大きな力。日々のくらしに無理なくしっくりとくる、おいしいものやうれしいものを、私たち自身の感動を忘れることなく新鮮な目で選び、みなさまの食卓へとお届けするオンラインショップを目指します。